--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005_04
18
(Mon)11:30

アンダーワールド  ★★★☆




「ソーニャ・ブルー」シリーズ愛読してたんで、
てっきりその映画化かと思って、楽しみにしていたのだが
違うのね?「ソーニャ」って出てはくるけど、違うのね??
うーむ、情報が少なくて因果関係がはっきりわかりまへん。

ま、それは置いておいて・・・
なかなか面白かったざんすー。お耽美吸血鬼好き、
ゴシック好きには堪りません(笑 
ライカン族もせめてもうちっと知的に描いてあげて
ほしかったような気もするが・・・。

ケイト・ベッキンセールはやっぱり美しい~。
スタイリッシュな吸血鬼役が実にはまりました。
アクションはどうなのか、と危ぶんでいたんだけど
あまりの美しさに呑まれて、そんなこと気にする余裕なかった(笑

中盤からちょいとダレるのが惜しい。
だって、ずっと同じスピード感で突き進むんだもの ^-^;; 
色々な要素を無理矢理盛り込んで、それを同じような
比重で扱うから、しまりがない。

どうせ続編狙うんだろうから、一作目にすべてを入れなくてもねぇ・・・。

関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。