--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005_02
14
(Mon)15:51

黒水仙  ★★★★




うぅ、わかっていながらもまた泣かされたっ(TT
やっぱりアン・ソンギじーさん素敵っ!
もうね、ラストの熱演には拳握りつつ涙ぼろぼろでっせー。
相も変わらず南北に引き裂かれたお国の悲劇と、その渦に
絡み取られた人間たちのドラマ、悲恋でございます。
でも、やっぱり泣いちゃうんです。
導入部からの本筋への持っていき方なんかは、
ちと不親切な感じがしなくもない。
ちょこっと整理してやればグッと引き締まりそう。
しかし、あの日本語で日本人として通用するわきゃない、
とだけは言っておきたい。更に年齢計算してみると・・・
無理がないか?^-^;;
アン・ソンギだけは違和感ないのが、また何とも言えないのだが(笑
とにかく!「シュリ」好きならお勧めでっす!!

関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。