--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004_07
06
(Tue)16:44

戦火の勇気 ★★★★




ゆうべスタチャンで放映してたから観てしまった。
昔試写会で観たが、なかなか良かった記憶があるので再度。

M.ライアンの役どころ、良し悪しともかく
新鮮味があって惹き込まれた。
D.ワシントン様は・・・まぁいつも通り無難に
こなしていらっしゃる。
試写会で観た当時、「ちんけな若造」位にしか
思っていなかった兵士はM.デイモンであったか!
(↑鶏頭なもんで、すんません・・・) 
今更ながら驚いたし、上手いとは思う。
が、嫌いないもんは嫌いだ。
スコットおじさまはやっぱり素敵♪

作品的には好きですが、ちょっち綺麗事すぎない?^-^;;

関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

戦火の勇気

戦火の勇気1996年11月2日 | 上映時間 = 117分| 製作国 = アメリカ| 言語 = 英語| 制作費 = $46,000,000| 興行収入 = | 前作 = | 次作 = | allcinema_id = 51436| kinejun_id =| amg_id =| imdb_id = 0115956}}『戦火の勇気』(Courage Under Fire)はア

2007.06.15 (Fri) 09:12 | しおんのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。