2004_10
26
(Tue)16:54

ゴシカ  ★★★☆




DVDで鑑賞。
ホラーというより、サスペンス。
前半は丁寧な作りとストーリー運びで
雰囲気も良く、期待感に引っ張られる。
・・・が、そこまで ^-^;;
何か、無理やりな辻褄合わせが続いて
疲れます。本末転倒的に悪人がこしらえられて
いるような不快感。
このオチを受け入れられるかどうかでも
評価が割れそう。
なんか、観終わった後もあまりすっきりしません。

ハル・ベリーはともかく、ペネロペは・・・
これで良いのか?

そうそう、最後に潔く認めておきます。
「ロバート君を見たいがためだけに手を出しました!」(笑
ちょっと役的においしいところもないし、彼の持ち味が出せたとは
思えないけど・・・「再」復帰だし、これから!よね・・・・??^-^;;

スポンサーサイト
2004_10
25
(Mon)15:30

多摩動物公園

土曜日、出先から帰宅した途端の地震。あせりました。
結局、我が家のあたりでは震度3が2回だけでしたが・・・。
被災地の方にはお見舞い申し上げます。
まだまだ揺れているんですね・・・本当に心配です >。<

--------------------------------------------------------

実は、土曜日は多摩動物公園に出かけておりました。
虎の赤ちゃんを見るために早起き(公開は午前中のみ)。
堪能してきました。うぅ、可愛かったよ~~~!!
ワタクシ、未だにデジカメ持ってないので
写真でご紹介できないのが残念ですが・・・。
ワタクシ的にいっちゃんツボの虎親子もレッサーパンダも
遠くて、携帯じゃ豆粒になってしまいました(TT

yuki.jpg

↑携帯のカメラでも比較的
まともに撮れた雪豹。

garu.jpg
↑ 「撮れ!早く撮れっ!!」とご自慢のモノを
見せつけるガルー・・・。す、素晴らしいっす ^-^;;


しかし、相変わらずちょっとしたハイキングな多摩動物公園。
楽しいけれど、そろそろ老体なので結構キツイー。
くまなく廻ったものの、今日もまだ腰がちょっと・・・・・。


2004_10
18
(Mon)10:38

S.W.A.T  ★★★




DVDで鑑賞。
大変に眠くなって参った参った ^-^;;
つまらないっす。TVシリーズ踏襲に意識置きすぎ?
チーム結成までを一人一人のスカウトからしつこくやっておいて
それが全然後半に生かされてない。がっかり。
なし崩し的に、はい事件起きたぁ!はい解決したぁ!
走って殴って撃っちゃえ~!!ってなもんです。
後に何も残らない度ダントツ。
TVでやってるだけでよかったかもね・・・。

キャストは豪華だよねぇ。・・・好き嫌いは置いといて(苦笑
だからこそ、その役柄ごとの個性を事件解決の際なんかに
生かせたら面白くなったかもしれないのに。勿体無い・・・。
ミシェル・ロドリゲスは相変わらず◎。

2004_10
07
(Thu)09:52

閉ざされた森  ★★★☆




DVDで鑑賞。
うーん、微妙~^-^;; 連続ドンデン返しで
話題になってたので、構えてはいましたが・・・。
ラストの「だーいどーんでーんがーえしっ」(古っ^-^;;)
以外は、あまり効いていないと思われ・・・。
途中で、興味が薄れがちになる。
その原因はといえば、部隊の連中の見分けが
つきにくいせいでしょうねぇ。
ただでさえ暗い森が舞台だしー。
黒人と女性以外、よぉわからんのだ。
そんなわけで、誰がどう証言しようと
いまいちピンとこない。そのへんで凄く
損していると思うなぁ。勿体無い。
ラストの返しは、個人的には気持ち良いオチ方で
グーなんだけど。ただ、このせいで遡って
突っ込みたくなる点が出てきてしまうのも確か。

まぁ、最後に笑って許せるか、呆れるか、怒るか・・・。
観ている間にどれだけ頭を回転させたかにもよるかも。
ほとんど「ほぉ~」「へぇー」って観ていただけの
ワタクシはもちろん笑わせていただきましたとも。

2004_10
04
(Mon)13:07

インファナル・アフェア  ★★★★☆




DVDで鑑賞。
やっと、1作目のほう観ましたー。
いやぁ、最高!いいわ~~~。
韓国映画ブームの中、香港映画久々にしてやったりっす。
ただ、ラストがちょっち・・・
トートツというか安易というか・・・。
悲しいじゃんか、そんなんっ(TT
↑トニー・レオン結構好きなので私情あり(笑
途中、半端に入ったラブロマンスが更に切なさを煽って
実に感じ悪いわいっ(TT
↑ハッピーエンド至上主義者の訴え(苦笑

カット多用が、ちょっといただけなかったが
全体的には緊張感が途切れず、いいテンポで観られた。
これ、ハリウッドでリメイク権獲得済、
しかもブラピだそうで・・・。やめちくり・・・。
このメンツだったから良いのだ。アジアンだから
活きるベタベタさなのだ。ブラピとかレオとかさぁ・・・
とにかくやーめーてーーー、と叫んでおく。

第二章「無間序曲」も楽しみなり~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。