2007_11
06
(Tue)15:41

読了メモ ~10月~

キラレxキラレ」 森 博嗣
うーん・・・主要人物三人ともいまいち好みでなく・・・肝心の保呂草さんもあまり出てこず・・・うーーーーん・・・。

罠から逃げたい」 パーネル・ホール
今回も巻き込まれて散々な目に会ってます。
でも、今までより何だか安心して読んでいられたわ。
単に慣れちゃっただけかしら? ^-^;;

骨と歌う女」 キャシー・ライクス
ちょっとちょっと、ライアンとの行く末がめっちゃ気になるまま
終わっちゃってるのに、次作以降が邦訳されてないのっ!?
ひどい~~~、ドラマも好調なんだから、邦訳出版頼むよぅ~;;
それにしてもなんてひどい邦題・・・。

予知夢」 東野 圭吾
ガリレオ第二弾。 一作目同様、さらっと読めてふわりと楽しめる。
また、ドラマがいいんだわぁ♪ んもー、福山雅治サイコ~♪♪

ところで・・・
アマゾンへの発注は、今後送料要注意ですわよ~。
分割発送にした場合、1500円以下の商品一点につき一回分の送料とるらしいよ。
合計が1500円以上でも、よ! なんてことしやがるんだ・・・(-.-#


スポンサーサイト
2007_10
01
(Mon)12:37

読了メモ ~8、9月~

えぇっ、これしか読まなかったの!? と、自分でも驚愕。
森のせいだな・・・^-^;;

死の序列」 キャスリーン・レイクス
飼い猫が、被害に会っちゃって・・・;;
ま、結局のところ無事だったのがわかって、ひと安心。
でも・・・殺されちゃったコが別にいたってことよね >。<


「業火の灰(上)(下)」 タミー・ホウグ
相変らずロマンス色濃厚。
しかも40代とくれば、読み手としても萌えますな(笑
ロマンスばかりでなく、サスペンス面でもなかなか充実。
が、クライマックスで自宅が燃えてしまった際、
飼っていた猫の安否に一言も触れていないのが、いかんっ。
気になって気になって・・・;;
それを覗けば、ハッピーエンドだし満足なんだけどねぇ・・・。

探偵ガリレオ」 東野圭吾
新・月9原作。福山雅治でミステリときちゃあ・・・
超久々に国内の連ドラ見る気満々でございます(笑
ホントは東野、あまり好きじゃないんだけどね ^-^;;
とにかく、原作チェックしておかねば!ということで。
読みやすい短編集でした。予告でやっているほどの変人ではないじゃん(笑
一番笑ったのが、子供嫌いなもんだから質問したい時でも
相棒の刑事の耳元で聞きたいことを囁くという・・・(笑
目の前にいるんだけど、直接話しかけるのがイヤなのね。
うっかり話しかけたりするもんなら、蕁麻疹が出るほどに ^-^;;
いやぁ、めちゃくちゃ共感したゼ!!(笑
謎解きは・・・根っからの文系頭には
「へぇ~」「ほぉ~」「ふ~~ん」でしたわ。
いや、面白いんだけど、「そうなんだー」と驚いて終わり。

読了メモ ~8、9月~ の続きを読む »

2007_08
07
(Tue)17:03

読了メモ ~7月~

イナイxイナイ」 森博嗣
「うっ、また新シリーズかよ・・・」と、ちょっとひいたんだけれども。
保呂草さんがらみなら大歓迎さっ♪
とりあえず新章スタート的な感じで、事件もさらりと・・・(笑
しかし・・・また、ごしゃごしゃ絡んできそうなんで、
今一度人物相関図を整理しないとな~ ^-^;;
誰かわかりやすい相関図書いてくれてないかしら・・・(他力本願)。

報復ふたたび」 ジリアン・ホフマン
前作尻切れトンボっぽかった部分をしっかりカバー。
HQよりサスペンスなデビュー作より、確実に評価UPだわ。
ただ・・・「まだあるのぅ~~~?」とちょっと尻込み ^-^;;


それにしても・・・どんどん読書量減ってるなぁ。。。


◎オマケ◎
毎日かあさん4 出戻り編」 西原理恵子
敬愛するサイバラせんせ、最新刊。
今回は鴨ちゃんとの書き下ろしがあるので・・・いつもの
「時々ほろり」どころじゃ済まず号泣。。。つらすぎるよぅ;;
がっ!
それはそれとして。
カ、カ、カンボジアでク、ク、ク○を・・・手のひらいっぱいの
でっかい真っ黒いのを・・・揚げて・・・食べ・・・・orz
しかも写真まであって、もう・・・勘弁してぇっっ;;

そうそう、ゲッツの本、映画化なんですってねぇ・・・へぇ~。
彼の地元・・・モロかぶるんだよねぇ・・・^-^;;


2007_06
28
(Thu)13:29

読了メモ

「チェイシング・リリー」 マイクル・コナリー
ノン・シリーズだし、あまり気が進まないまま読み始めたんだけど
やっぱりうまい。あっという間に引き込まれてました。

パズルレディと赤いニシン」 パーネル・ホール
相変らずほんわかとしたテンポで、終始和やかに読めるのがいい。
ちょっといらいらさせられる登場人物たちも健在(笑

既死感」 キャスリーン・レイクス
ハマっているTVドラマ「BONES」原作。
うーん、ドラマから入っちゃうと、あの研究室の面々を期待しちゃってハズすかも。
切り離して読めばそれなり。
訳が悪いのか、元からそうなのか、すごくとっつき悪い文章で読書スピードあがらず。
でも、後の2作も古本屋でGETしちゃってるので、読まねばー。 
訳者、ヴィクの人だったわ・・・うん、訳のせいかも ^-^;;
2007_05
09
(Wed)10:05

読了メモ

最近の読了メモのみ ^-^;; 思い出せる限り。順不同。

「ハンニバル・ライジング」 トマス・ハリス
「すべては死にゆく」 ローレンス・ブロック
「邪魅の雫」 京極夏彦
「びっくり館の殺人」 綾辻行人
「天使と罪の街」 マイクル・コナリー
「裁判はわからない」 パーネル・ホール
「パズルレディの名推理」 パーネル・ホール
「海紡ぐ螺旋 空の回廊」 高里椎奈
「ηなのに夢のよう」 森博嗣
「λに歯がない」 森博嗣
「εに誓って」 森博嗣
「奥様はネットワーカ」 森博嗣
「ふたりだけの岸辺」 タミー・ホウグ

現在読書中
「チェイシング・リリー」 マイクル・コナリー
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。