2006_02
01
(Wed)16:56

モンスター  ★★★★




観ていて辛いやら悲しいやら哀れやら・・・。
しかし、彼女自身で選択できたとしても、
絶望したままの死より、愛を胸に
処刑されるほうを選んだろうな・・・。
S.セロンの肉体改造・体当たり演技に霞がちだが、
C.リッチの純粋で残酷、本心の見えてこない
我がまま娘っぷりはさすが。
スポンサーサイト
2006_01
24
(Tue)15:29

交渉人 真下正義  ★★★★




「踊る~・レインボーブリッジ」よりは面白かったかも~。
ちょっと「TUBE」とダブるけど・・・。
しかし、あまり「交渉人」としての意味ないような・・・ ^-^;;
一番魅力的だったのは言うまでもなく木島警視っすね♪
2006_01
09
(Mon)14:05

ゴースト・ドッグ  ★★★☆




「レオン」黒人版武士道風味。
そういやJ.ジャームッシュ作品、
久々に見たなー。
やっぱ好きだわ~。
2006_01
09
(Mon)14:05

THE JUON -呪怨-  ★★★




まんま外国人版、ってだけー。
いっくらリメイクったって、各シーン、
ここまで同じでなくても・・・。
で、割愛した部分は結構あるんで、
オリジナル見てないとわかりにくい部分も
あるんじゃないかしらん? 

しかし、なんか「バフィー」のイメージが強すぎて・・・
「お前そんなか弱くないだろっ」とか
突っ込んでしまいそうな自分がイヤ(笑
2005_12
21
(Wed)13:18

スカーレットレター  ★★★☆




何だかなぁ・・・。衝撃の自殺があったので、
彼女の視点でしか見られず・・・
なかなかに辛く切ない。映画そのものは、
どこが焦点なのか狙いがよぅわからん。
後味悪し。イ・ウンジュの鬼気迫る演技は必見かも。
惜しいよなぁ・・・。
とにかく事件と相まって「可哀相に・・・」と
いう気持ちで満タンになりましたわ。
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。